五山送り火


昨日は京都で五山の送り火の取材。
京都で有名な恒例行事やね




















ここ数年はコロナで規模を縮小してたけど
今年は、3年ぶりの完全な形での開催。
僕は渡月橋付近で、鳥居型を見てきたよー

って、書くと
なんのトラブルもなくって感じやけど
実はめっちゃ大変でしてん(笑)



明るいうちから、沢山の方が集まってきて・・・




















これはまだ夕方の17時半頃だったかな?
まだ見物客も多くない時間帯でしたわ




















その後、雲行きが怪しくなって・・・




















19時頃にはザーザー降り
この写真はまだ降り始めた頃。
この後立ってられへんくらいの雨と風と雷で
悲鳴があちこちで聞こえる状態。
ほんまに大変でした


雨宿りするも、そもそも
そんなに建物がある場所じゃないので
人が溢れかえり、僕は傘をさしてたけど
下半身がずぶ濡れになりましたわ


結局、その豪雨は20分ぐらい続き
どうなるのかと思って待ってたけど
20時になったら時間通りに開催。

















山の斜面でスタンバイしてた方々は
ほんまに大変やったやろなぁ
あの豪雨にも負けず開催した
保存会の方々の気持ちが伝わる送り火。


間近で見た初めての送り火が
忘れられない思い出になりました



※いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
少しの間、コメント返しをお休みしていますので
コメント欄を閉じています

↑↑↑
ランキングに参加しています!
お手数をおかけしますが、
下の二つを押していただけると
めっちゃ嬉しいです! よろしくお願いしま~す
スポンサーサイト



水津 浩志

関西を中心に MC・リポーター・DJ・ナレーター・声優・などの仕事をしています!

プロフィール

水津 浩志

Author:水津 浩志
関西を中心に MC・リポーター・DJ・ナレーター・声優・などの仕事をしています!

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ