カラフル


京都の八坂庚申堂に行ってきましてん。
ここは、観光スポットがめっちゃある東山エリアで
このカラフルなものが人気のスポット


















大きさはお手玉くらいやねんけど
パッと見ただけじゃわからないですよね?
これ、実は、くくり猿というお守りでね

お猿さんが手と足を括られてるとこを表してはります。
走り回るお猿さんを人間の欲望に例えて
そのお猿さんの手と足を括ることで
欲望を抑えるという意味合いなんやて。

















神社の絵馬がお手玉に変わった感じやね

せやけど
こんだけぶら下がってるのは綺麗やけど




















絵馬よりも存在感があるから
参拝される方の欲望をダイレクトに感じましたわ


今日は木曜日なので
ちょい飲みブログも更新!
今回は大阪駅前ビルの立ち飲み・いなせやさん



















↓↓↓
水津浩志のちょい飲みブログはこちら!!






↑↑↑
ランキングに参加しています!
お手数をおかけしますが、
下の二つを押していただけるとめちゃめちゃ嬉しいです!
スポンサーサイト



コメント

大暗黒天.

すごい!
写真で見てもすごくカラフルなのに、その場で見たら迫力あるでしょうねぇ。
こんなの初めて見ました。

水津 浩志

Re: タイトルなし
大暗黒天. さん
コメントおおきにです!!


やっぱりSNSの影響でしょうね
ここも凄い人気のスポットなんですよー😄


ぴのぴな

この先に文の助荼屋がありまして……
水津浩志さん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

庚申堂から東に約100m進むと、
文の助荼屋があります。
藤山寛美さんが演じた松竹新喜劇の舞台にもなったお店です。
(お芝居の設定では、産寧坂のお店でしたが)
このお茶屋さんにも、庚申堂のくくり猿が吊られています。
……といいますか、庚申堂の周囲のお店の庇には
このくくり猿が吊られています。
このくくり猿が吊るされている家屋が軒を並べているのは、
なかなか壮観です。

水津 浩志

Re: この先に文の助荼屋がありまして……
ぴのぴな さん
コメントおおきにです!!


そうなんですね
教えていただきありがとうございます

京都には仕事を含め
最近めっちゃよく行くので
この界隈を通った時には見てみます
非公開コメント

水津 浩志

関西を中心に MC・リポーター・DJ・ナレーター・声優・などの仕事をしています!

プロフィール

水津 浩志

Author:水津 浩志
関西を中心に MC・リポーター・DJ・ナレーター・声優・などの仕事をしています!

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ